FC2ブログ

記事一覧

パノラマカーと変な犬 第57話「会艶」

「さあ宙(そら)、ちょいと一風呂行って来ようか?」 「うん、そぅだね!」声をかけ合いながら、佐分利学院の講師 花井 結(はない・ゆい)とその妹・宙は着替えとかを携え、浴室へ向かった。暫くの間 出張所上階の居間(リヴィング)は、由香、由紀の木下姉妹と周(あまね)、中条の四人になる。時刻はまだ7:30pm前後。夜の帳(とばり)が降りはするも、まだ日中の光が暮れ残り、暗くなり始めたばかりの地方都市は、それなりの喧騒に包...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第56話「邂逅(かいこう)」

世に「寸暇を惜しむ」という言葉があるが、この時の 由香と周(あまね)は中身こそ違え、この言葉を実践しようとしていたのかも知れない。由紀と中条が車を降り、エスカレーターで上階に向かったと見るや、前窓(フロント・ウィンドゥ)と前席の測窓(サイド・ウィンドゥ)に大小の日除け(シェード)を巡らし、周囲の視界を遮ってから、口舌による濃い挨拶、そして 更に深い愛撫へと進んでいた。由香「ふっ、はぁぁっ!周君、今の あた...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第55話「意表」

由香、由紀の木下姉妹を伴い 周(あまね)の親元を訪ねた中条は、二階客間の隣室を借り、周の話に耳を傾ける。「伯父さん、実は・・」彼はこう言い、手にしたスマート・ホンの LINE文面を示す。「うん。お、これは・・」一読した中条は、一瞬 動揺したかに見えた。「周君、これ・・」 「ええ・・」 「ひょっとして、花井 結(はない・ゆい)姫に宙(そら)姫の姉妹、これからこっちへ向かうって事かよ?」 「そうとしか読めません...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第54話「二心」

雲多く、時折日の射す 不安定な夏空の下を、名豊電鉄の特急列車「パノラマ・スーパー」は快調に走った。前端に展望席を設けて人気を攫(さら)った先代車両「パノラマカー」原型車の後を襲い、現在の特急列車の主戦となる これも人気車種だ。「パノラマカー」原型車は、数年前までに 惜しまれながら全量が引退したので、今はこの「パノラマ・スーパー」がパノラマカーの立場という事になる。そのせいか、最近行われた 内装メイン...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第53話「東進」

「今日の夕飯、会社から料理が出る事になってな。だから、先に帰ったら 飯だけ炊いといてくれや」 「はい、かしこまりましてん!」LINEで、用件を由香に伝える中条。8/4の金曜から翌土曜の朝にかけては、彼の居所は至って平穏の内に過ぎた。夜から翌朝は、雨に降られはしたが。妹の専務 陽乃(ひろの)と 女子社員有志が用意してくれたのは、水餃子と野菜のうま煮など。幸い、降雨の直前にこれらを携え、自転車での帰宅が叶った...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第52話「功為」

「信じられんわ・・」正に日付が変わらんとする、深夜の階下を眺めながら、中条は呟く。「あのアホな Kuso犬が、周りの住人たちに称えられとる。でき過ぎやて・・」 由香「ええやないですか。ご近所の皆さん、マルちゃんをこぞって褒めてはる・・」 由紀「そやね。あたしゃ彼、きっと良い子や思うてましてん・・」 初美「ホントにね。何だかだって言ったって、やっぱり立派な飼い犬よ」 甲高い咆哮が、薄暗い夜空に響き始めて...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第51話「針路」

「由香ちゃん、それは・・」ソファの上に重なり合う直前、液晶TV画面置台の 小物引出しから幾つかの品物を取り出した中条は、再び臥して 彼女に重なる様指図して続けた。「今夜と明日夜が明けた土曜の話だが・・」 由香「はい・・」 「当日の朝飯は、俺がよく行く喫茶店でになる。その後で、名豊特急・・例の面白列車な・・で、東の方の吉田へ向かう。もう東隣の S県に近いとこだけどな。JR吉田駅で、路面電車の東田(あずまだ)...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第50話「鳴動」

薄明りの射す寝室の ダブル・ベッドの上で進む、初美と中条の まったりとした濃い行為は、初めの正常位に戻っていた。図らずも同室となり、漂う喘ぎと呻きを聞きながら「行為」の現場に居合わせる事となった、由香、由紀の木下姉妹は、これ又「行為」が始められたと同じ、交わる大人の男女の下方、所謂「ハメ撮り」位置にうずくまり、熱く潤う交合部を、飽かず眺めていた。「う~ん、好い眺め!いつまでも見とりたいなぁ、これ・...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第49話「復習」

「わはー!凄(すんご)い連結、それに一体感やな!」ねっとりとした視線で見守る・・というよりは観察を続ける 由香、由紀の木下姉妹の眼前で、初美と中条は「大人の合体」を果たした。彼一流の定石通り、正常位はスロー・ピストンでゆっくりと高め始める。そのあり様を、下半身傍の、所謂「ハメ撮り」位置から、男女の喘ぎを聴きながら、姉妹はじっくりと覗き込んでいた。「ホンマに、先生の『核心』と、伯父様のお竿(さお)、違和...

続きを読む

パノラマカーと変な犬 第48話「観察」

「お姫様抱っこ」で初美を抱え上げ、中条は ゆっくりと寝室へ。もう何度か 彼女と夜を共にしたダブル・ベッドの上にそっと横たえると、笑顔でこう言ってきた。「ふふ・・今夜は何?あの姉妹が見てる前で、事に及ぶって寸法かしら?」 「ああ、俺はそのつもりだが、嫌かい?」 「ううん、別に気にしてないけど、あの娘(こ)たちは分かってるのかしら?」 「はい、多分 左様かと・・」中条は、わざと丁寧に返した。寝室のドアは...

続きを読む

プロフィール

hakase32

Author:hakase32
愛知県在住の後半生男です。恐れながら、主に18歳以上限定内容を記して参ります。

尚、他ブログにて、政治社会の事共や、鉄道交通に関する趣味的事柄にも触れております(下記アド)。
http://blog.goo.ne.jp/hakase32
(第一)読み物ブログは現在、不定期更新です(下記アド)。
https://blogs.yahoo.co.jp/jnkt1957

お手数ですが、拙各稿を初めからお読み下さる場合は、下方にあります月間アーカイブ他のご利用をお願い致します。
他ブログを含め、拙記事の無断転用及び引用は ご遠慮下さい。

下記ランキングに参加しております。
クリックをお願いできれば幸いです。

官能小説ランキング

愛と官能の美学

Shyrockさんの R18読み物集。他の作者各位も多数リンクされています。入口は、下記タイトルです。

赤星直也のエロ小説

赤星直也さんの R18読み物集。入口は、下記タイトルです。

未知の星

赤星直也さんの R18読み物集もう一つ。他の各位の作品も収録されます。

Mikiko's Room

Mikikoさんの、カテゴリー豊富な R18読み物集。独自視点の旅日記も好感です。

Adult Novels Search

R18 読み物の検索サイトです。

ブロとも一覧

拙バナーです

知人様より、優れたバナーを賜りました。必要時はご利用を Produced by Shyrock

もう一つの 拙バナーです

知人様ご厚意により、拙バナー追加編も賜りました。必要時はご利用を。 Produced by Shyrock

清き一票を(笑)

下記ランキングに参加しております。

日本ブログ村バナー


にほんブログ村 →できますれば、こちらも応援を・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

これまでの拙連載「想いでの山峡(やまかい)~林間学級の秘密(2016=H28,9~10)」と「轍(わだち)~それから(2016=H28,11~2017=H29,2)」  「母娘(ははこ)御膳(2017=H29,3~6)」  「南へ・・(2017=H29,6~8)」 「交感旅情(2017=H29,9~12)」 「パノラマカーと変な犬(2018=H30,1~5)」  「ちょっと入淫(2018=H30,6~10)」も お読み頂けます。