FC2ブログ

記事一覧

母娘(ははこ)御膳 字余り

IMG_3888.jpg
度々の書き出しになるかもですが、お蔭様で、拙第三回連載も、無事ひとまずの終了に漕ぎ着ける事ができた次第。ご一読下さった各位には、この場をお借りし、一言御礼申し上げます。

前二作より、少しずつ登場人物の人間関係を見直し、今回は、一浪の末 最後には志望上位の私立大入学を果たす受験生 阿久比 周(あぐい・あまね)が、受験準備をすべく通う予備校への通学途上、地下鉄列車内で邪心を起こし、たまたま乗り合わせた当初は女子高生 花井 宙(はない・そら)に悪戯を仕掛けた事がきっかけで、彼女の母で会社社長 妙(たえ)や、姉で予備校講師の結(ゆい)、同じく養護主任で、前作にも現れた 本荘小町(ほんじょう・こまち)、それに下級生の豊野 豊(とよの・ゆたか)らと繰り広げる、大声では言えない所もある人間模様を、終盤の受験準備から合格、そして入学までの、ほぼ半年間に区切って、綴って参った次第です。

今回の音楽リンクは、違和感ありを覚悟で、映画やアニメーション・ドラマなどの音楽でも実績のある、久石 譲(ひさいし・じょう)さんの諸作を上げてみました。同氏は、前出の渡辺貞夫、故・松岡直也の各位と共に、元々はジャズ系の方の様ですが、よく知られている様に、クラシックやヒーリング音楽の影響を強く受け、作品も、それを反映した荘重(そうちょう)で高品位な楽曲が多く、R18読み物とのコラボはどうか?との想いもあるにはありましたが、冒険の意も込め、敢えて実行した次第です。

前二回に倣い、勝手ながら、次回作の構想とネタ探しの為、拙連載は暫くお休みに入ります。来月前半を目途に、次回連載を始められればと心得ます。ブログ・ランキングなどを頼りに、他の書き手の方々の作品を拝読に伺う事もありますが、中には、連載途上で構想が変わり、途中休載となったり、一度載せた作品を、同様の理由で、改めて書き直したりのケースもある様です。

拙者も、やむなきとなれば、同様の手立てを取る可能性もありますが、なるべくなら、当初の構想をしっかり立て、途中で連載が空く様な事態は避けたいと言うのが正直な所。お休み中も、週一度位は顔を出し、途中の状況がお知らせできればとも思う所です。

まずは、お礼まで。梅雨時とは思えぬ晴天の続く、当地東海地方ではありますが、このままでは終わらないでしょう。続く、雨がちの時季に入りましても、引き続き各位のご健康安全を祈って、本稿とさせて頂きます。

今回の壁紙 JR中央西線 大曽根駅にて 名古屋市東区 2017=H29,4 撮影 筆者
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakase32

Author:hakase32
愛知県在住の後半生男です。恐れながら、主に18歳以上限定内容を記して参ります。

お手数ですが、拙各稿を初めからお読み下さる場合は、下方にあります月間アーカイブ他のご利用をお願い致します。
他ブログを含め、拙記事の無断転用及び引用は ご遠慮下さい。

下記ランキングに参加しております。
クリックをお願いできれば幸いです。

官能小説ランキング

アクセスカウンター

愛と官能の美学

Shyrockさんの R18読み物集。他の作者各位も多数リンクされています。入口は、下記タイトルです。

赤星直也のエロ小説

赤星直也さんの R18読み物集。入口は、下記タイトルです。

未知の星

赤星直也さんの R18読み物集もう一つ。他の各位の作品も収録されます。

Mikiko's Room

Mikikoさんの、カテゴリー豊富な R18読み物集。独自視点の旅日記も好感です。

Adult Novels Search

R18 読み物の検索サイトです。

ブロとも一覧

拙バナーです

知人様より、優れたバナーを賜りました。必要時はご利用を Produced by Shyrock

もう一つの 拙バナーです

知人様ご厚意により、拙バナー追加編も賜りました。必要時はご利用を。 Produced by Shyrock

清き一票を(笑)

下記ランキングに参加しております。

日本ブログ村バナー


にほんブログ村 →できますれば、こちらも応援を・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

これまでの拙連載「想いでの山峡(やまかい)~林間学級の秘密(2016=H28,9~10)」と「轍(わだち)~それから(2016=H28,11~2017=H29,2)」  「母娘(ははこ)御膳(2017=H29,3~6)」  「南へ・・(2017=H29,6~8)」 「交感旅情(2017=H29,9~12)」 「パノラマカーと変な犬(2018=H30,1~5)」  「ちょっと入淫(2018=H30,6~10)」 「情事の時刻表(2018=H30,11~2019=R1,6)」 「レディオ・アンカーの幻影(2019=R1,11~2020=R2,5)」も お読み頂けます。