FC2ブログ

記事一覧

南へ・・ 第2話「前夜」

後輩 豊(ゆたか)の実家への行程を三日後に控えた夜、周(あまね) 馴染みのネット・カフェにて、彼と宙(そら)との戯れが続く。彼女は、一通りの前戯を経て、下方をはだけて連れ出した、周の男根と陰嚢に、舌技を交えた、濃い何度目かの口唇愛撫(フェラチオ)を仕掛けて行く。「宙ちゃん・・」呻きながら、周が言う。「今夜も又、イカせたいのか?」一時、男根から唇を離した宙は「勿論、そのつもりよ。この間も、その前のクリスマス...

続きを読む

南へ・・ 第1話「案出」

「おい、豊(ゆたか)、ちょっといいか?」 豊「はい、阿久比(あぐい)さん、何かありました?」 3/11の土曜、近所で落ち合って、馴染みの店で昼食の後、周(あまね)の居所で、トレーナー上下姿の彼と後輩の豊は、コーラを嗜みながら、ノートPC画面に見入っていた。閲覧していたのは、地元JR社のHPである。周「来週は出かけるから、そろそろ決めんといかんな。南の方面へのフリー切符を見てんだが、丁度良さそうなのがあったわ」 「...

続きを読む

次回 拙連載についての予告 @17-6's

2017=平成29年も、早折り返し点に差し掛かり、例年なら、雨がちの梅雨の時季に突入しているはずですが、今年は梅雨前線が沖縄・奄美辺りで停まってしまい、中々降雨がありません。日中などは、オーバー30℃の真夏日もしばしばで、このままだと渇水やら農業への影響が思いやられる所ですが、気象情報によると、ようやく今週半ばから、雨の多い梅雨本番に入りそうとの由。むしろ一安心かも知れません。作家 柳田邦男さんの著書に「雨...

続きを読む

母娘(ははこ)御膳 字余り

度々の書き出しになるかもですが、お蔭様で、拙第三回連載も、無事ひとまずの終了に漕ぎ着ける事ができた次第。ご一読下さった各位には、この場をお借りし、一言御礼申し上げます。前二作より、少しずつ登場人物の人間関係を見直し、今回は、一浪の末 最後には志望上位の私立大入学を果たす受験生 阿久比 周(あぐい・あまね)が、受験準備をすべく通う予備校への通学途上、地下鉄列車内で邪心を起こし、たまたま乗り合わせた当初...

続きを読む

母娘(ははこ)御膳 第44話「階段」

3/26の日曜、雨の朝。ここ暫くでも特によく眠れた周(あまね)には、夢を見たかどうかも分らなかった。ただ、妖艶な薄物を纏った、結(ゆい)、宙(そら)の姉妹と、熱い夜を共にした事は「正夢」と言って良かった。朝、目を覚ますと、降り続く雨音と共に、遠くで犬の咆哮が聴こえた。「お早う!」 「お早うごさいます!」まだ昨夜の続きの薄物を纏い、ショーツも脱いだままの姉妹と、ゆっくり目の朝の挨拶を交わす。「まだ雨よ。出かけ...

続きを読む

プロフィール

hakase32

Author:hakase32
愛知県在住の後半生男です。恐れながら、主に18歳以上限定内容を記して参ります。
尚、他ブログにて、政治社会の事共や、鉄道交通に関する趣味的事柄にも触れております(下記アド)。
http://blog.goo.ne.jp/hakase32
(第一)読み物ブログは現在、不定期更新です(下記アド)。
https://blogs.yahoo.co.jp/jnkt1957
他ブログを含め、拙記事の無断転用及び引用は、ご遠慮下さい。

下記ランキングに参加しております。
クリックをお願いできれば幸いです。

赤星直也のエロ小説

赤星直也さんのR18読み物集。入口は、下記タイトルです。

月別アーカイブ

以前の拙連載「想いでの山峡(やまかい)~林間学級の秘密(2016=H28,9~10)」と「轍(わだち)~それから(2016=H28,11~2017=H29,2)」 「母娘(ははこ)御膳(2017=H29,3~6)」もお読み頂けます。