FC2ブログ

記事一覧

交感旅情 第4話「備忘」

明けて日曜の朝、前夜が流石(さすが)に遅い就寝だったので、中条の居所に泊まった、周(あまね)の目覚めは芳しいものではなかった。天気は良く、陽春らしい快適さが感じられるが、彼自身は必ずしもそうではない。8amを大きく過ぎた頃、覚醒をもたらしたもの、それは・・窓外に、けたたましい、甲高い咆哮。下方から、もう一つの吠え声が聴こえて来る。そう、中条の居所 斜め向かい家の屋上に、例によって、躾(しつけ)の良くない飼...

続きを読む

交感旅情 第3話「姦談」

「おや、伯父さんとこにも、何か来ましたか?」 「ああ、来た。初ちゃんからだ」 「ハハ、丁度良かった・・」 「うん、まあな・・」深夜の居室で、夜着姿の周(あまね)と中条(なかじょう)は、顔を見合せて笑った。双方のスマート・ホン、周は宙(そら)から、中条は初美(はつみ)から、それぞれLINEで言葉を受け取る格好だ。「ノーパンか。好いなあ・・」周は呟く。「ねえ、周さん・・」宙の言葉に「はい、何?」と返し。「あのね、...

続きを読む

交感旅情 第2話「前奏」

桜の見頃も終わった曇り空の春の夜、室(むろ)の店に、思い思いの普段着で集まった、四人の男たちの歓談が続く。「周(あまね)君、それはだな・・」一膝(ひざ)、彼に近寄った中条は続ける。「君と俺だけじゃねぇんだ。俺がつき合う初ちゃんと、君の彼女 宙(そら)ちゃんの、四人で行くんだ。出発は、28日金曜の夜、往きは夜行高速バス、帰りは新幹線乗継ぎになるだろうな」「そうですか。所謂2+2(ツー・バイ・ツー)って奴ですね。所...

続きを読む

交感旅情 第1話「行先」

4/15土曜の夜遅く、後少しで日付が変わろうとする頃、A大学経済学部入学を果たしたばかりの阿久比 周(あぐい・あまね)は、総合予備校 佐分利(さぶり)学院時代の下級生 白鳥 健(しらとり・たける)の伯父 中条 新(なかじょう・しん)と共に、日頃のアルバイト先 欧風居酒屋「MURO」のカウンター席で会合をしていた。つい先日の12日、満二十歳を迎えたばかり。その事を知っていた中条は、周の休日 土曜日を選んで、この酒席を...

続きを読む

次回 拙連載についての予告 @17-9's

2017=平成29年の夏も終盤。未だに「処暑」とは名ばかりの暑い日々が続きます。朝晩だけでも凌ぎ易くなるのは、どうやら月明け、9月に入ってからの様ですね。さて、休載中の拙欄。次回連載どうしようかな・・などと少しは考えを巡らして来た訳ですが、前回に続き、大学生となった若者 阿久比 周(あぐい・あまね)をメインに、女友達って言うか、恋人って言うかの花井 宙(はない・そら)、二人の恩師とも言える伊野初美(いの・はつ...

続きを読む

プロフィール

hakase32

Author:hakase32
愛知県在住の後半生男です。恐れながら、主に18歳以上限定内容を記して参ります。
尚、他ブログにて、政治社会の事共や、鉄道交通に関する趣味的事柄にも触れております(下記アド)。
http://blog.goo.ne.jp/hakase32
(第一)読み物ブログは現在、不定期更新です(下記アド)。
https://blogs.yahoo.co.jp/jnkt1957
他ブログを含め、拙記事の無断転用及び引用は、ご遠慮下さい。

下記ランキングに参加しております。
クリックをお願いできれば幸いです。

赤星直也のエロ小説

赤星直也さんのR18読み物集。入口は、下記タイトルです。

愛と官能の美学

ShyrockさんのR18読み物集。他の作者各位も多数リンクされています。入口は、下記タイトルです。

拙バナーです

知人様より、優れたバナーを賜りました。必要時はご利用を Produced by Shyrock

月別アーカイブ

以前の拙連載「想いでの山峡(やまかい)~林間学級の秘密(2016=H28,9~10)」と「轍(わだち)~それから(2016=H28,11~2017=H29,2)」 「母娘(ははこ)御膳(2017=H29,3~6)」もお読み頂けます。

一票入れて!(できればお願い)

人気ブログランキング